入院した時の思い出

この間入院していた頃の話です。突然倒れて入院してしまったので何の用意もありませんでした。必要な物は家族が持ってきてくれました。しかし、しばらく入院生活が続くとどうしても性処理の問題も出てきます。

他の入院患者に聞くところによると雑誌などを見て処理するとの事でした。まさか家族にエロ雑誌を買ってきてくれとは言えません。携帯電話も禁止だったので、ネットにもつながりません。そこで患者で仲良くなった人が大量の雑誌を持っていたので見せてもらったりしました。読み終わったやつは処分するだけなのであげるとの事でした。ここ最近はネットで動画や画像などを見て性処理していたので、アナログな雑誌というのは逆に新鮮でした。女優のきわどいヌード写真や知らない若い子の水着写真に胸をときめかしました。

まるで中学生に戻ったような感覚でした。そして雑誌を切り抜いたりして誰もいないトイレにこもり処理をしていました。退院した今でも記念に雑誌の切り抜きは取ってあります。あの頃の生活が懐かしく感じられます。

初めての体験

ある夜のこと。 仕事や他の関係でいろいろストレスが溜まり、どうしようかと思っていた時、 「もうヌいてもらおう」と風俗サイトを閲覧。 あまり利用したことはなかったが、恋人と別れてさびしくなったので、 利用することにした。

その中に、一つ気になるサイトがあった。 「男の潮吹き?えっ?そんなんあるの?」 気になった私は、料金や出勤状況を確認。 なんと値段は11000円。しかも、かわいい感じの子だった。 「あ、もうあかんわ」 と思い、自宅に呼ぶのにいささか緊張したが、 頑張ってお店の人と交渉し10000円に値切った。 そわそわしながら、待っていると 「ピンポーン」 っ!!来た!来た来た!! おお!! 特別きれいすぎるというわけではないが、かわいい! ・・・しかも、でかい。

まあ、そんなこんなで風呂に入り、あとは寝っころがる。 まあ、フェラとかはなかったが、手の動きとかすごかった。 どうやったらそんなうごきできんのってくらい。 あまりに上手で、6分で駄目だった。 そして今度はパンストでしごき。 初めてだったが、結構気持ちよかった。 もちろんローションつきで。 あそこの感覚はいったばかりであまりなかったのに、また出てしまった・・・。 最後に、ドライオーガズム体験。 穴に指を入れるなんて、ノンケなので全く未知数だった。 ただ、・・・あれ~!なんか気持ちいいぞお!

・・・あいにくイッた感じはしなかったが、あそこはギンギンでした。 また、利用したいもんです。